Vallejoでのストッキング塗装

手前一応雑食モデラーを名乗っておりますが、メインはどうしてもAFVかフィギュアか飛行機で少し下った所に船、かなり下がってキャラ物という優先度の付け方をしております。が、とは言え、ワンフェスではたらふくキャラ物のフィギュア...

バンダイ メカコレ スターデストロイヤー

世間の波から遅れる事二回り程、と言って差し支えないかとは思いますが、遂に新しいスターウォーズを見まして。 本来スタートレック派の手前と致しましては映画館に足を運ぶ程ではないし、円盤買うのも今一違うような気がする。とは言え...

モデルカステン JK-01 「さやか先輩」 -1

手前は過去に色々あった関係で大日本絵画はアーマーモデリング誌とそれに奉ろう諸々に対して「余り好意的とは言えない」感情を抱いているのは間違いなく、又それに共なって何とは無しにそこと繋りが深いモデルカステン製品に対しても若干...

新アクリル塗料「アクリジョン」レビュー

はてさてGSIクレオスよりアクリジョンなる水性塗料が発売されまして、いよいよ持って日本の模型世界においてもアクリル系への大きなシフトが発生するのかな、などという淡い期待を持ちつつも、しかし人々はラッカー系の技術の大多数が...

エナメル上にラッカークリア

さて、エナメル塗料たるハンブロールをメインの塗料にしていると、色々と日本で一般的に行われてる技法に制限がかかったりする言が御座いまして。そのうちの一つはラッカークリアの扱いってもんでございます。というのも、本質的にラッカ...

白服の塗装

フィギュアを塗ってても「あれは/これは苦手だな」と思う瞬間ってのがございまして。例えば迷彩を前にしたときの面倒が前に待ち受けてる感は中々に嫌なもんですし、ふだん塗らないような色でグラデーションかけにゃあならんときなんぞ苦...

フィギュアを初めて塗ってみたいという人に何を薦めるべきか

駄文でござる。今回のエントリに関して言えば完全な駄文でござる。それでも良いなら是非読んで頂きたい。最近ちと考えてる事で御座いますので。ただ纏めようと思って書いてる事じゃないので許してね。しっちゃかめっちゃかよ。 ワ...

[書評]大日本絵画 – “ダイオラマパーフェクション―戦車模型情景製作完全読本”

前回のポストで入った更新数の増加など果たせぬままに、時は過ぎ去り早九月。即ち夏休みの終りであり、同時にこれが大学三年生と四年生の間にある夏休みである事を考えるに、これは同時に幼年期の終わりすら意味するのではないかと思って...

カラーモジュレーション技法についての考察

この考察を書いている間に大分状況が変わってしまい、この技法自体への認知が広まってきている上、カラーモジュレーション技法を取り巻く状況も変化してきているのでこのエントリは話半分程度に受け取って下さいませ。何せ一年近く塩漬け...

1/35フィギュアを塗ってハンブロールを使ってみようオフのレポート

さて数日前、twitter上でよびかけた「1/35フィギュアを塗ってハンブロールを使ってみよう」オフを新宿は模型ファクトリーさんで実行して参りました。参加して下さったのはf_u_m_a氏、GrabTF氏、El_elect...

Pegaso Models “75-050 Roman Tribune, III c. B.C.”

二年ほど使っていたラップトップのGPUが焼けてしまいダウン。なので色々と不都合が。何が問題って最近弄っているフィギュアの塗装過程の写真がそのマシンの中に入っていること。嗚呼無情。だが、そんな事にはめげずに先日イタリアのペ...

ハンブロールのススメ

この頃はボークスが正式に代理店となったお陰で、ファレホの勢力がゴリゴリ拡大していて良い感じ。fg (fgタグ検索”ファレホ”)でもファレホを使っている人はかなり増えていて、一時の如く際物扱いされる事なんかはもう無さそう。...