[書評]大日本絵画 – “スケールアビエーションVol.86– Jul, 2012

かつて電撃スケールモデラーとマスターモデラーズという模型雑誌がありまして。両者とも何というか、読んでいてのワクワク感があった雑誌であります。電撃スケールモデラーは先鋭化しすぎていないスケール雑誌感、つまりは諸々のモデラー...