[非模型話] Pentax Film Duplicatorを導入

銀塩写真を如何にデジタル化するのか、という課題が御座いまして。そもそも昨今のデジタル全盛の時代に、いやあ写真は印画紙にプリントしてこそなんぼ、銀粒子の作りだす美しい濃淡こそ至高である、みたいな ディレッタンティズムに耽溺...

[非模型話]Kマウントデジタル機に帰ってきた

そういえばサヨナラKマウントシステムなんて事を8月に書きましたが、それから何と5ヶ月しか立たない2017年劈頭にいきなりKマウントシステムに帰って参りました。おいおいK-1買ったのかい、なんてご心配なさる方もいらっしゃる...

バンダイ メカコレ スターデストロイヤー

世間の波から遅れる事二回り程、と言って差し支えないかとは思いますが、遂に新しいスターウォーズを見まして。 本来スタートレック派の手前と致しましては映画館に足を運ぶ程ではないし、円盤買うのも今一違うような気がする。とは言え...

[非模型話]PC新調

先日のことになりますが、PCを新調しまして。諸事情からネットブックがメインマシンとなっていた現状からの大躍進でございます。そもそもPC程進化の早い世界はなく、時間的な断絶もあり、驚くほどのステップアップと相成りました。そ...

コトブキヤ DC Comics美少女 “Power Girl”

社会人になってより一月と半分以上が経過致しまして、数多の理不尽にも遭遇し始めました。結局の所やれと言われればやるだけであり、なんとなれば昼飯の時に啜る一杯のうどんに慰めを見出し、毎月25日の給料日に大和言葉で言うところの...

ワンフェス2012夏レポート 2

さて、外に出れば熱風吹き荒び陽光肌を射るが如き日々が続く東京で、部屋にこもって文明の利器たるエアコンを頼りに模型と向かうような日々が続いております。行きたかった企業には全て落ち、就活を続けねばならないにも関わらず全くモチ...

ワンフェス2012夏レポート 1

そういや折角最終面接まで進んだ企業からは所謂お祈りのメールが参りまして、この夏の就活の失敗、言わばNNTが確定気味となって参りました。所詮海外の大学という別の文化にドップリ染まり、かつ成績も優秀とは言えないような人間は日...

Parade Model Figures “Kuzma Kryuchkov” -1

雑食モデラーと名乗っておきながらもっぱらフィギュアばかり塗っているという非常に雑食らしからぬ手前でございますが、まぁ実際フィギュアを塗るのが好きで御座いまして。その中でも胸像つうのが大変好きで御座います。というのも、顔と...

[書評]大日本絵画 – “スケールアビエーションVol.86– Jul, 2012

かつて電撃スケールモデラーとマスターモデラーズという模型雑誌がありまして。両者とも何というか、読んでいてのワクワク感があった雑誌であります。電撃スケールモデラーは先鋭化しすぎていないスケール雑誌感、つまりは諸々のモデラー...