A-Model “72217 Bf109Z” 完成

唐突になりますが8月8日付けで内内定を頂きまして、就職活動が終了となりました。正しく青天の霹靂と言いますか、余りにトントン拍子に話しが進み、若干驚愕している所であります。巷で良く言われる「上手く行く時は上手く行く」っての...

A-Model “72217 Bf109Z” -1+ご連絡

すっかり最近自分の立ち位置を忘れておりましたが、根本的に僕は異形機、歩いは試作機、試作車両みたいな物が大好きでして。つまり最近のトランペターやらその他メーカーのドイツ試作車両群のキット化は嬉しくて嬉しくてしょうがないので...

Airfix Bf 109G-6 -1

エアフィックスという老舗の模型メーカーが御座いまして。潰れては復活し潰れては復活し、という不思議極まる経緯を辿り続けている英国の老舗of老舗で御座います。で、そのエアフィックスが最近やけに精力的に商品を出しておりまして。...

Revell FW TL-Jaeger”Flitzer” -1とガシャポンのリペイント

日本ではかなりお高い値段の付けられている事の多いドイツレベル、海外だと意外に安く入手できる事を知ったのは去年だったかしら。そんなわけで今回の帰国に際して1/72のレベルのキットを幾つか買い込んできたわけでございます。 ...

Dragon He162D -2

このHe162Dには、最近のドラゴンが良くやる折り曲げ済みエッチングが付属していて、機体上部エンジンカバーを開閉式に組む事ができる。 勿論プラパーツも付属しているので別にエンジン作らないorそんな面倒はしたくない派の人も...

ハセガワ 1/48 紫電一一型 その1

積みを消化しよう運動、という名目で新キット購入時の置き場所確保運動を開始。 第一段は最近エアモデルが楽しいので紫電をチョイス。 ハセガワの近作だし楽そう、というのが理由。 我ながらなんとも横着な…。 コックピットの計...

PACI-CON用 橘花 完成。

cutnipperであります。 大変遅くなりまして申しわけございません。 二度の転落事故を乗り越えて、橘花の完成と相成りました。 "PACI-CON"最終日に完成、という体たらく、真に申し訳ございません。 塗装に関しては...

2000番の魔力

相変わらず塗装中のHe162, ここに来て一気にペースダウン。 あまりの筆ムラに嫌気がさし、 ハンブロールのサテンコートを 筆で厚塗りした後に2000番でガリガリ削ってる最中。 最近紙ヤスリは2000番と400番だけあ...