E-50&75キタ!

いつの間にやら56000hitを越していたようで、ありがとうございます。割と最近は更新熱が高まっているので、模型を作っていないのに作っている時よりもハイペースで更新しています。そのせいかしら。見て下さっている方々、どうぞこのblogを見捨てないで下さいまし。

Armoramaより

数ヶ月前に予告があった時は「まさか」という声を抑えられなかった、トランペッターのE-50とE-75の写真がArmoramaにうpされていた。いやもうとにかく格好良いの一言。傾斜装甲ながらE-100的な丸みを帯びていない非常にドイツ戦車らしいフォルムの車体に、どかりと据えられた超長砲身砲。素敵すぎる。

特にE-50の方が素敵に見えるなぁ。パンターIIの砲塔からのフィードバックくさいシュマールトルムの形状とかが個人的にツボ。そしてもう一両発表になってる"Grill VI Msr 18"ってのは、ティーガーIIベースの重Waffentragerであるグリレの臼砲武装案なのかな。これはこれで格好良いけど、砲身が短かくなっている分車体のアンバランスさが目立ってちょっとどうかな、という感じ。

国に戻ったら買っちゃうなぁ、コレは。まずはE-50かなぁ。そんな妄想が広がってしょうがない。一昔前なら鼻で笑われただろうなぁ。E-50のインジェクション化なんて。

じゃあ、今日はここまで。


人���������

2 thoughts on “E-50&75キタ!

  1. エインセル

    トランペッターは発売時期が結構、アバウトなので予告だけして発売はもっと先かと思ってましたが、今年中に発売されそうですね。>E50&E75

    E100は頭で考えたものを、そのまま吟味せず作った、全体的に温いデザインですが、E50&E75は、パンサーとキングタイガーを無理やりダイエットしたようなデザインからくる切迫感が、退廃的な格好良さを感じるんではないかなあと、個人的には思います。

    購入予定はなかったんですが、画像で見るぶんには予想していたより、しっかりした出来のようで、レッドプライマーベースかグリーンベースの末期塗装で仕上げたら、良さそうかなあと思ってしまいました。

  2. cutnipper Post author

    >エインセル氏
    それでもドラゴンよりかはキッチリ発売してくれるのでトラペは安心してます(笑
    とはいえ一度発表があったレーヴェがその後音沙汰無しなのは何とかして欲しい所ですが。

    退廃的な格好良さとは言いえて妙ですね。確かに末期的なんですよねぇ。
    最近のトラペはかなりキッチリしてるので出来については心配ないでしょう。