Tank!

やっぱりしばらく戦車を作ると1/35フィギュアが塗りたくなる、ってわけで 先日オリオンモデルズで購入したTankのフィギュアに下塗りをしてみる。 一体1000円という破格値だったのでしめて二千円でございます。

TANK
スゲェシャープな出来。皺の具合も好み。
いや単純に私がTANK贔屓ってのもあるんだけどさ。
顔がちょっとモッサリかも

とはいえ削ると妙な匂いのするTANKレジンは健在。やっぱり臭い臭い。
あと妙に固いし。 カッチンカッチン。レジンらしい粘り気とかは皆無。
それでも強度は結構高い。

NEMROD
ニムロッドさんもこんな感じに。 あとは手と顔の塗装だけ。 皮製品の色はけっこうこだわってみた。
ヘルメットは実験的に垂直部分に一段暗い色を塗ってます。
これはAFV Modeller誌に載っていた戦車の塗装方の流用。

もう時効だろう、と判断して

TANK

オリオンの番頭さん(まだこう呼ばせてもらいます。)が塗っていらしたフィギュア。こいつもTANK。
服の皺の陰影の自然さときたらもう。たしか油だったはず。
超うめえ。
後ろに写っているのはスマートキットのパンターG、つまりそれぐらいの時期だった、って事です。

結局番頭氏のレベルには追い付けなかったなぁ。

じゃあ、今日はここまで。


人���������