初マシーネン AFS Mk.II

    ひょんな事からマシーネンに手を出してしまったわけでございます。前々からオリオンで勧められてはいたんだけど、今一ヌルっとした形が嫌で敬遠していたこのシリーズ。この度新発売(再販?)されたAFS Mk.II があまりにもパワードスーツ然としていて、パワードスーツ好きとしては放置できなかったのであります。

    Wave
    Wave
    Wave
    Wave
    Wave
    前半の写真三枚はまだ作ってる時の写真。表面がテラテラ光っているのはそのため。はじめてWaveのキットを作ったけど、何とも微妙なプラの質でちょっとゲンナリ。合わせ目が消しても消しても消えない上に、どうも離形剤もキツめっぽい。幾度となく塗料が弾かれてとてもイヤンな感じ。すぐ白くなるし。キット自体もスナップフィットを謳ってはいるけれど、合わせの段差とかが酷くてとても見られる物にはならないと思う。とりあえず溶きパテで合わせを消しては見たれど、削るとすぐ段差が復活するので非常に困った。結局、瞬着+ベビーパウダーの、最終兵器偽アルテコで対処。

    塗装は全てラッカー筆塗り。ハンブロールでも良かったんだろうけれど、郷に入りては郷に従え、を実行。筆でのボカシかたが分かったから儲け物。基本はMr.ColorのRLMグレーか何かを適当に調色して使用。左足の赤はガイアカラーの新色のオキサイドレッド、左腕の白帯はMr.ColorEX。非常に隠蔽力が高くて使いやすかった。

    最後にハンブロールのマットコートを全面に吹きかけて完全な艶消しにして終了。やっぱり艶消しにするならマットコートでしょ。攪拌さえしっかりやればほぼ完璧な艶消し面が出来上がる事もあって愛用してます。 前回のハンブロール大量入荷では確か入荷していらしいので、今ある分を大事に使って補充がかかるまで持ち堪えるつもり。

    じゃあ、今日はここまで。


    人���������

    似たカテゴリーの投稿