ファーレホー



とりあえず積んであるフィギュアの内の一体を作成中。
首はまだブルタックでくっ付いてるだけ。
だからグレーの物体は気にしないで下さい。

今回は顔の塗装にファレホを使用してみた。
使用した色番号は814、815、841、910の四色。
ハンブロールに比べて手軽で早く終わる点は素晴しいと思う。
筆のコントロールも楽だし。水で薄められるし。
ただ、個人的にはハンブロールの方が好き。
塗膜の強さとあの独特の塗り心地がお気に入り。
ただし個人的な好みなので、中にはファレホの方が好きな人もいるかも。
それと、ファレホの弱点として良く言われてるけれど、
塗膜の弱さは致命的。
かるく擦っただけで落ちちゃうからそこだけ注意かな。

じゃぁ、今日はここまで。


人���������