あけまして

    いつの間にやら年が開けまして。1月も24日に新年初ポストを放り投げるという体たらくにもはや己の為に流す涙も枯れ果てている次第で御座います。旧年中の更新は相変わらず低調極まる物であり、今年度は多少はマシにして行きたいとこそ思うものの、今までの手前のやり口を見るに大変に望み薄かとは思いますが、何卒愛想を尽かす事なく時折当ブログをご覧になって頂ければ、手前はモニタの前で平身低頭して深く感謝、感謝をするより他に無いわけで御座います。

    CD250Uそれはそうと、昨年末にバイクを購入しました。車種は鬼不人気車であるホンダのCD250U。250ccという排気量ながら天下のスーパーカブが如き荷台付き、しかも全身これ流用部品の塊とでも言うべき車両で御座います。フレームはCD125T、エンジンはレブル/ナイトホークと共通、フロントのディスクブレーキキャリパーはNSF50と共通。あまりにあんまりな為殆ど売れなかったらしい車両では御座いますが、ビジネスバイクという質実剛健さ以外の全てを切り捨てたバイクが大好きな私としては、とにもかくにも嬉しい掘り出し物でした。走行僅か7700kmという極上車で御座いまして、ボディにも目立つ傷は無く、メッキ部も割と綺麗。勿論チェーンはガクガクですし、ゴム部品なんかにも割と痛みが目立つ物では御座いますが、キッチリ手を入れて長く乗ってやりたい物でございます。

    そんなわけで本年度も宜しくおねがいいたします。

    じゃあ、今日はここまで。


    人���������

    似たカテゴリーの投稿